第2回 EDU-Portシンポジウム

日時平成30年3月9日(金)16:00 ~ 18:00
場所部科学省 3階講堂
主催文部科学省

プログラム概要

■ 今年度のご報告及び来年度の方向性について

文部科学省

■ EDU-Portパイロット事業実施報告

代表機関事業名
国立大学法人東京学芸大学在外教育施設(日本人学校)を拠点とする日本型教師教育の国際展開モデルプロジェクト【タイ】
国立大学法人広島大学子どもの主体性を培う『日本型防災教育モデルBOSAI』を用いた安全で安心な学びの環境づくり支援【ネパール】
株式会社 学研ホールディングスインドにおける日本型職業訓練事業【インド】
ミズノ株式会社初等義務教育・ヘキサスロン運動プログラム導入普及促進事業【ベトナム】
ヤマハ株式会社初等中等義務教育の音楽教科への器楽教育導入及び定着化事業【ベトナム】
国立大学法人福井大学「福井型教育の日本から世界への展開」 アジア・アフリカ・日本の教師教育コラボレーション事業【ASEAN、アフリカ諸国等(特にフィリピン、マラウイ)】
日本教育工学会EDU-Portプロジェクトカンボジア教員研修センターと日本をつなぐ、日本開発デジタル教材を活用した小学校英語研修と遠隔サポート【カンボジア】

■ 在京大使館員より

「日本との教育協力に寄せる期待」の発表等

■ 意見交換

意見交換

■ セプションパーティー

18:15 ~ 19:45
於 文部科学省1階食堂

※参加費無料、定員に達し次第〆切

 

資料

このページの先頭へ戻る