2016年度EDU-Port応援プロジェクト終了後の成功例 (NPO HR Japan)

2019年3月28日

2016年度EDU-Port応援プロジェクトに採択されていたタイ人大学生ビジネス人材育成事業~日本型ビジネス教育の学びシステムの構築~(採択機関:NPO HR Japan (Human Resources Japan))がキングモンクット王工科大学60周年記念式典において、タイ王室シリントーン王女への拝謁と功績授与を賜りました。
同事業は、日本型ビジネスの理解の促進、雇用に直結するビジネス人材育成を支援し、日本とタイとの強固な信頼・協力関係の構築に貢献することを目的に、日本で実施している企業社員研修向けのコンテンツ(ビジネスマナー、社会人としての心構え、仕事の進め方)をタイの大学生向けに提供しています。
2年間のEDU-Port応援プロジェクト終了後も、同事業は在タイ日本大使館の支援を得ながら継続し、今回の受賞に至りました。日本企業、現地日本大使館、現地大学による産学官の連携による活動の成功例の一つと言えます。
詳しくは、下記のリンクをご覧ください。
キングモンクット王工科大学ニュース
https://www.kmutnb.ac.th/news/university-news/Mr-Makoto-Fujii,-President-of-HR-Japan-received-R.aspx?lang=en
HR Japan Facebook
https://www.facebook.com/2017HRJAPAN/

このページの先頭へ戻る